行方、、、Huawei

こんばんは、こんにちは、いぶきです。


今回のブログはある人のためだけに送るブログです。
長いけど見てください。

 

 

 

 

ある営業終了後の物語です。あの朝はものすごく暑い朝でした。なので自分は早く家に帰ってクーラーの着いてる部屋でアイスが食べたくて急いで帰っていました。


なのに、途中でいきなり電話が鳴り響いて家の外で自分は電話をしていました。すると前から大柄の男性が近づいて来ました。 するとそれは自分の知っる人で、家の外で話が盛り上がり話し込んでしまいました。


そして話もひと段落終わり2人とも同じ部屋に戻り一時した頃大柄の男性が自分の部屋を物凄い腱膜で叩いていました。


自分は怖くなり恐る恐る声をかけたのです、、、
するとある物の行方を、知らないかと聞いてきました。

自分は本当に知らなかったので知らないですといい、2人で一緒に探すことにしました、それでも見つからずに一日が経ちましたね??

大柄の男性さん今の気持ちは清々しいことでしょう。

新しい携帯も買えて、でも私はどん底に落としますよ?
1番近くに親身に一緒に、探してたからって自分を疑がわないのは危ないですよ??身近にいた人が1番気おつけなきゃね?


明日の出勤前に自分の部屋のポスト見てくださいね?
必ずですよ?約束ですからね?、ね?


行方の先には絶望が待ってます。信じるか信じないかはあなた次第。

 

2020年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31